• TOPページ
  • サンコーマークについて
  • 製品紹介
  • 製品完成までの流れ
  • オリジナル商品販売案内
  • よくある質問

水走事業部スタッフ紹介

水走事業部スタッフ紹介
     

水走
デザイン設計課・事業所長 深瀬

深瀬

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  お客様からご入稿いただいたデータを印刷用に加工する仕事です。
Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  お客様の意図や要望を正しく汲み取って、デザインに反映させることです。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  ゴミのポイ捨てをしない。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  おもちゃ屋さんに行くとプラモデルのラインナップを確認してしまう。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  バイク屋さん。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  ハローワークで見つけました。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  日々、改善しているところ。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  社管理者としてのスキルアップ。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  200年続く会社。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  その人の色。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  成長とは何か教えてくれる場所。
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  健康は富に勝る。

     

BCP オフ 田尻(和)

田尻(和)

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  ・製造1課、オフセット印刷。
  ・難しい色の調色ができたとき。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  ・印刷が上手く上がらないとき。
  ・色数の多い調色。
  ・シートのクセ。

Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  ・落ちついて仕事をすること。
  ・休日の過ごし方。

Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  同じ物が2ケあると、見当色を見てしまう。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  料理関係・農業

     

BCP シルク 田尻(明)

田尻(明)

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  シルクスクリーン印刷です。
  製品をいろんな人がかかわって作り上げること。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  色数が多い柄、見当が厳しい柄の時。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  ていねいな仕事を心がけています。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  雑誌やチラシなどのズレが気になります。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  車関係か農業?

     

デザイン設計室 山崎

山﨑

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  ソフトウェアなどを使用して製版(または製版用フィルム出力)を行う仕事です。
  仕事量が多くてもスムーズに進行しているとやりがいを感じます。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  わかりません。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  健康第一。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  印刷物を見ると色の分解方法がどのように行われているか気になります。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  パソコン等を使用した別の業種のオペレーター業務をしていると思います。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  インターネットの求人サイトを見て。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  皆が各々の仕事に対して堅実な所。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  製版の作業ミスをゼロにしていきたいです。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  1つ1つのミスを減らして利益を増やせるようにする。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  芸術性のパラメーター。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  色々な知識を吸収していける会社です。
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  健康第一。

デザイン設計課 福永

福永

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  イラストレーター やフォトショップを使って、刷印に必要なデータを作っています。
  細かい作業が好きなので、仕事全般にやりがいを感じます。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  容量の重いデータを作業するとき、予想以上に時間がかかったりした時は大変です。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  周りへの感謝を忘れないように心がけることです。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  お菓子のパッケージの刷印の精度が気になってまじまじと見てしまうときがあったりする。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  何かしら、モノづくりの仕事はしていたと思います。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  ハローワークで応募しました。元々プラモデルが好きだったのでここしかない!と思いました。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  仕事でミスをしたときに、個人の責任にするのではなく、
  会社全体で原因を究明してくれるので、余計なプレッシャーがなく、それが自分の成長にもつながります。

Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  デザイン設計課での仕事の精度を上げれるように、他部署への理解を深めていきたいです。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  「サンコーマークなら安心」と思ってもらえるように頑張りたいです。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  見た物や感じたことをいかに自分らしく表現できるかだと思います。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  自分の人生を支えていただいています。
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  日々反省、日々成長!

   
>>本社スタッフ紹介へ
会社概要
サンコーマークの取り組み

サンコーマークについて

サンコーマーク工業株式会社は昭和39年3月に法人としての営業を開始いたしました。

以後、半世紀にわたり、「転写マーク」を製造しております。
おかげさまで特にプラスティック模型のパーツとして、またスポーツ用品の加飾用としてなど、
さまざまな分野でご使用いただいております。
顧客満足を企業理念とし、厳しい審美眼をもたれたユーザーの方にもご満足いただけるような品質維持を
社員一同、心がけております。
今後もより一層のお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。


  • 会社概要
  • スタッフ紹介
サンコーマークの取り組み

会社概要

会社概要

社  名 サンコーマーク工業株式会社
創  立 昭和39年3月
資本金 1000万円(令和4年現在)
本  社 大阪府東大阪市若江本町2-4-10
電  話 06-6723-0777(代)
FAX 06-6723-9023
URL https://www.sankomark.com
役  員 代表取締役 古澤 馨(元中小企業診断士)
取 締 役  古澤 良江(元中小企業診断士)
取 締 役  上島 利江
監 査 役  山下 孝士(税理士)
従業員 21名(令和4年3月現在・正社員)
営業種目 転写マークの企画・製造・販売
取引銀行 三井住友銀行 若江岩田支店
大阪シティ信用金庫 若江岩田支店
      
サンコーマーク工業株式会社

交通アクセス

交通アクセス

Googlemapはこちらから

沿革

        
昭和31年3月 高松将が大阪府河内市(現在の東大阪市)において、
サンコーマーク製作所を創業し、各種転写マーク、ステッカー、シールの製造を開始する。
昭和39年3月 法人へ改組し、サンコーマーク工業株式会社を創立する。
高松将が代表取締役に就任する。
昭和42年2月 現在地に本社工場を移転し、近代化合理化を図る。
昭和45年6月 東京営業所を東京都中野区に開設する。
昭和57年8月 本社ビルを改築する。
昭和60年7月 高松初江が代表取締役に就任する。
昭和61年2月 東京営業所を東京都足立区に移転する。
平成5年3月 DTP開始
平成13年3月 東京営業所を閉鎖する。
平成17年3月 古澤良江が代表取締役に就任する。
平成18年4月 工場内5S推進活動開始
平成18年8月 ホームページ開設
平成19年4月 品質管理室設置
平成19年9月 自社商品開発開始 展示会出展開始
平成20年3月 ISO9001 2000年版 取得
平成21年3月 ISO9001 2008年版 取得
平成23年4月 製版設備のデジタル化移行完了
平成25年8月 保有印刷機の更新を完了
平成25年10月 社内撮影スタジオ開設
平成25年12月
ホームページリニューアル
令和元年7月
東大阪市水走にBCP拠点を開設する。
平成31年3月
ISO9001 2015年版  更新取得する
令和3年12月
古澤馨が代表取締役に就任する。

サンコーマークの取り組み

弊社では2005年度から5年間を、次世代リーダーを養成期間としました。2010年には、おかげさまで30代半ばの仕事に対する情熱をもったリーダーが複数誕生しました。彼らは現場において、率先垂範で行動し、品質向上、社内外でのスムーズな仕事の受け渡し、作業の効率化などに取り組んでおります。

2008年にはISO9001 2008年版を取得し、品質向上を目指して従業員一同、それぞれに明確な目標の設定、実行、振り返り、再度の目標設定を繰り返しております。
社員間の風通しが良く、忌憚なく意見の交換をし、全社をあげて改善活動、5S活動をおこなっております。
同時に創造的な会社の実現にむけて企画、提案能力の向上、試作・開発の能力の向上、印刷・技能の提案にむけて、部門の垣根をこえた活動を行なっております。

1. 顧客満足

私どもが直接お取り引きしているお客様とその先のエンドユーザー様からも『満足』と言っていただけるよう、社員一同、心をこめて製版から印刷、断裁、検査に取り組んでおります。
年に一度、満足度をはかる為、アンケート調査をしており、どのようなご希望があるのかをお聞きしております。いただきました問題点をひとつひとつ、解決してまいります。
業務はとても専門的で、緻密な作業が多く、困難なこともありますが、「世界一」と言っていただける品質になるよう、品質管理チームを先頭に、部門の垣根をとりはらい、困難な課題にもひとつづつ取り組んでまいります。

2. 社員の自己成長

会社での毎日が「人としての成長を促す場」になるよう、社長をはじめ社員一同こころして取り組んでいます。仕事に対する技術的な取り組みもさることながら、人間関係を円滑にするため、全員で研修を受けています。
「自分も相手も大切にするコミュニケーション理論」のアサーティブネスは、社員全員で研修を受けました。
「自己理解・他者理解を深め、お互いの関係をつくる」エニアグラムについてはリーダー全員で研修を受け、お互いの可能性をより活かし、成長していくことの出来る場にしています。

3. 謙虚な努力と感謝

毎日5分間清掃を全社員でおこない、自分たちの手で清潔に整った作業環境を維持するよう、心がけています。
また、継続した改善活動を続けており、改善された個所は5年間で総数300件を超えました。
仕事に関しては熱心に、能力を向上させることを求めるのはもちろんですが、それ以上にその能力を支える心の持ち方をたいせつにしています。
技能が身に付いた後も驕ったり、慢心することなく、自分を支えてくれる家族や会社の同僚、廻りの方々、お取引の会社様に感謝の心を持って接します。

2024年度 品質目標

1. 部門ごとの品質向上

2. 部門を超えた品質向上

3. 不良再生産をやめる

4. 改善シート年間60件


会社概要 スタッフ紹介

本社スタッフ紹介

本社スタッフ紹介
       

代表取締役・品質管理改善事務局長 古澤馨

Q. 今、あなたがいる部署はどんなところですか?
  経営全般です。お客様と直接お話をし、要求と期待を
  お聞きすること、評価につなげることです。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  お客様の信頼におこたえすることです。
  品質の維持、向上はその前提だと考えています。

Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  顧客満足です。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  趣味でスポンサーマークを付けたレーシングカーレースを見ますが、それをプラモデルにするとき、
  そのデカールは、特色印刷?カラー印刷?シルク印刷?オフセット印刷?
  と無意識に判断しているときがあることです。

Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  クルマのデザイナー。今、プラモデルで子供の頃の夢が叶っています。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  2021年家族会議で。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  風通しの良い社風です。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  顧客に感動を与える品質を実現することです。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  2023年度品質目標として「1.部門ごとの品質向上 2.部門を超えた品質目標」を掲げました。
  お客様に満足頂く品質とは何だろう?自分だけでなく部内としてするべきことは何だろう?
  自分の部内だけでなく前工程、後工程の中でできることは何だろう?
  全社員が一体感を持って品質維持、向上している企業風土を持つことです。

Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  意識と無意識の中との間隙から湧き上がってくる感情でしょうか?
  壁にあけた窓のようなもので、この窓=感性で、部屋=自分の中から外を見ているように思います。

Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  人生です。
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  一期一会。
  お客様も、従業員の皆様も、互いの人生の中で出会えた貴重な方々です。
  今日という日は二度とありません。今、このことに専念して良い人生を歩みましょう。

      

工場長  山田

山田

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  印刷スケジュールの構築。
 ものづくり関係。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  スケジュール調整。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  特にありません。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  色の比較をしてしまう。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  家電量販店の店員。

     

検査室 房野

房野

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  <検査室の概要>断裁でカットされた商品を社内規定のもと、検査・出荷・在庫管理をおこなている部署です。
  <一番のやりがい>納期に完納が難しい状況での商品検査が無事完了できた時です。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  出荷作業での商品チェック作業は丁寧に迅速に行うのが大切なので、とても大変な仕事だと思っています。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  ポリシーという言葉は頑な感じがして好きではないのですが、
  ひとつ思い当たる事は、人の話は聴き込まないと正確な判断ができないのだなと実感している事で、
  『「自分のものさしで人を判断してはいけない」と心掛ける事』と書いておきます。。

Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  商店などで、弊社のプラモデルのシールが陳列されている時、思わず見入ってしまうことです。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  絵を描いているかもしれません。
Q.この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  弊社には仕事に対して、真面目な人しかいないと思っています。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  この会社に勤めていた父の誘いで。
Q. この会社の良い所と思っていることを教えて下さい。
  コミュニケーションがとれている。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  素直で自由なイメージがあります。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  一番を目指す。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  感じ取る・感覚・発想とか…
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  社会とのつながりを深く感じさせてくれた会社です。

製造1課(オフセット)  林(直)

林(直)

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  主に特色を使ったオフセット印刷をしています。
  印刷を通して出会ったことにない人を笑顔にしているのかなと思うとやりがいを感じます。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  柄が少なくて通し枚数が多い仕事は乳化しやすいので大変です。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  毎日5時40分までには起きること。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  日常生活の中でも印刷物を見るとチェックしてしまうことかな。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  生き物が好きなので何かしらのブリーダー。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  ハローワークでオフセット印刷の会社を探していました。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  社内がきれいな所と、コミュニケーションが良く取れていてアットホーム的な所。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  カラー印刷のクオリティを上げる。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  生産性向上と納期尊守でお客様との信頼関係をさらに深めていくこと。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  直感的に感じ取る能力。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  生活の場
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  印刷はおもしろい。

製造1課(オフセット) 小西

小西

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  オフセット印刷をしています。
  色数の多い仕事は終わった時の達成感が気持ちいいです。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  普調色はいつまで経っても好きにはなれません。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  買玄関の靴は並べる。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  立ち読みしていても印刷物のゴミや見当ズレを見つけてしまう。
  装丁の凝った本を見ると面倒くさそうやなと思ってしまう。

Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  何かしらの製造業だとは思います。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  ハローワークで見つけました。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  世界的企業を相手に渡り合う大阪の中小企業というスケール感。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  めざせ!特色マスター!
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  デカールといえばサンコーマークとプラモデル好きの人に言ってもらえること。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  その人がそれまでにどんなものを見て、どんなものを聞いて、
  どんなことを感じて生きてきたのかがあらわれたものかなと思います。

Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  何度か転職を経験してきましたが、やっとたどり着いた最後の場所だと思います。
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  西武ライオンズ優勝!!

製造1課(オフセット) 米谷

米谷

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  主に模型用のデカールの印刷をしている部署です。
  やりがいを感じるのは自分が印刷したデカールが使われている作品を見かけたとき。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  大きい柄の印刷。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  おいしいものを食べているときに邪魔されたくない。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  普段の生活で目にする印刷物で大きな見当ズレがあった時に、
  苦労が偲ばれるようでなんともいえない微妙な気持ちになる。

Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  家の近くの職場で製造系の仕事をしていると思います。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  前の職場を退職するのとほぼ同時期に新型コロナが流行したので1年ほどぶらぶらしていたが、
  さすがにまずいと思って近所のスーパーでもらった求人おフリーペーパーを見て応募した。

Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  ある程度自分のペースで仕事を進められるところ。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  品質を落とすことなくスピードを上げる。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  取引先に選ばれ続けるように技術を磨き続ける。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  人が培ってきた考え方、ものの見方。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  居心地の良い会社。
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  胸を張って印刷オペレーターを名乗れるようにがんばります。

製造2課(シルク) 竹内

竹内 渉

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  シルクスクリーン印刷を行っている部署です。
  デカール製造にやりがいを感じています。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  舞生産時に狙ったどおりの色を出すのが大変です。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  何事も前向きに取り組むことです。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  ・雑誌やポスター等の見当等を見てしまう時です。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  技術の職についていると思います。

製造2課(シルク) 春木

春木

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  シルクスクリーン印刷の調色試作量産を行っています。
  調色時に思った色がでたときには嬉しいので、やりがいを感じます。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  調色
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  こだわり過ぎて妥協しない。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  街で物を見ると色の事を考えてしまう。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  何か物書きにでもなってただろうか。

製造2課(シルク) 大村

大村

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  印刷の最終工程。
  通し枚数が多い時。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  箔押しの印刷。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  考えたことがない。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  眼鏡をかけたまま、上目線で新聞を読んでいる。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  調理師
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  新聞の広告を見て
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  親切な人が多い。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  色印刷もやりたい。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  感覚的に受け止める力。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  命の恩人

シルク製版課 松永

松永

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  シルク印刷の版を作る部署。
  キレイな版を1枚でもをモットーに、やりがいを感じます!!

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  版抜きです。(キレイに抜けていないと柄が出ないので、、、)
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  柄をていねいにチェックすること!
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  特にナシ。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  医療関係の仕事。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  親戚の人にすすめられて。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  品質向上に努めてまいります!


断裁室 林(智)

林(智)

Q. 今、あなたがいる部署はどんなところですか?
  基本的に暇が無く、適度に緊張感がある。やりがいがあると思います。
Q. 仕事の中で、あなたらしさを発揮できたエピソードは?
  自分らしさと言うもの自体が今だによく分かっていないので答えられない。
Q. 休日はどのように過ごしますか?
  最近は愛犬を連れての緑地公園巡り。雨の日は家で映画鑑賞。
Q. 「これだけは譲れない!」というようなポリシーがあればお聞かせ下さい。
  基本的に出された食べ物は残さない。逆に譲る事にポリシーがあるかも!?
Q. 仕事で苦労したこと。
  ISO9001の取得後、資料等の整理には苦労します。
Q. なんでも構わないのでメッセージを下さい。
  人間の欲望に歯止めをっ!!
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  求人募集広告を見て、以前から知ってる建物だったし、シールを作るのって面白そうに思ったから。
Q. この会社の良い所と思っていることを教えて下さい。
  従業員の仲が適度に良い。地道に頑張っていれば仲間も会社もそれなりに認めてくれる。
Q. 仕事の内容を教えて下さい。
  印刷後の商品を断裁して、検査員の方々に検査と出荷の準備をお願いするのが主な仕事です。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  断裁や出荷作業でのミスを無くす事と新商品の開発等を発案し実際に商品化して売上を伸ばす事。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  一従業員の立場では答えられない。
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  人間が個々に持っている、オンリーワンな感覚かな!?
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  従業員どうしも適度に仲が良く、個性もあり、何か新しいものを生み出せそうな会社。

営業部 加藤

加藤

Q. あなたの部署の簡単な説明と1番やりがいを感じる仕事を教えてください。
  営業部で新版の見積もりや、お話をしています。
  「良いものが出来たわ、ありがとう」と言われるとやりがいを感じます。」

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  見積もりと納期の調整です。
  封入があったり外注があったりするので
  時間がかかったりすることがあります。

Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  簡単なことでも見直すこと。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  職業病ではないですが、見積もりした商品を目にしたり
  お客様の名前を見ると、うれしくなります。

Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  どこか別の会社の事務員かな。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  ハローワークで紹介してもらいました。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  質問したらみんなが前向きに考えてくれる所。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  定時には帰る。と言う気持ちで仕事を進める。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  サンコーマークだから出来る。とお客様に思ってもらえるように
    私もがんばりたいです。

Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  個性。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  知らなかった物事や世界をおしえてくれる会社。
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  これからもよろしくお願いします。

     

代表取締役・総務部 古澤

古澤

Q. 今、あなたがいる部署はどんなところですか?
  営業全般。
  今までなかったものが何らかの形になる時。

Q. 1番大変な仕事はなんですか?
  人材の育成。
Q. これだけは譲れないというポリシーを教えてください。
  考えを寝かせる。
Q. これは職業病だわ。と思う瞬間があったら、教えてください。
  印刷物の網点をみてしまう。
Q. もし、この仕事をしていなかったら、自分は何をしていると思いますか?(想像で)
  織物する人。
Q. 入社の経緯を教えて下さい。
  父が亡くなった日の夜、叔父さんの一言で決まりました。
Q. この会社のいいと思っていることを教えて下さい。
  社員皆が仕事熱心なところ。
Q. 仕事における今後の目標や夢を教えて下さい。
  多様な人材が活躍出来る会社。
Q. 今後の具体的な会社としての目標は?
  自社商品の拡充!
Q. 突然ですが、「感性」ってなんですか。
  大切なアンテナ。
Q. あなたにとって、サンコーマーク工業とはどんな会社ですか?
  土俵かな!
Q. 何でも構わないのでメッセージを下さい。
  元気で明るく くじけず取り組んでください。

              
>>水走事業部スタッフ紹介へ
会社概要
サンコーマークの取り組み

ページトップへ