• TOPページ
  • サンコーマークについて
  • 製品紹介
  • 製品完成までの流れ
  • ギャラリー
  • よくある質問

インスタントレタリング

インスタントレタリング

特徴

ワンタッチの次に転写がスピーディーで簡単な転写マーク。 インク部分のみが転写されるので、厚みやフチのニスもなく、 製品になじみ、すっきりときれいな仕上がりです。

用途転写素材

書籍や雑誌など、印刷時の誤字訂正シールなど 主に紙とスチレン樹脂向けです。タイル、陶器、ガラス、 金属などはワンタッチをご使用ください。

※転写素材、条件などにより仕様が異なります。詳細はお問い合わせ下さい。

転写方法(インスタントレタリング) *転写する部分の、油分やほこりを完全に拭き取ってください。

転写したい素材を用意します。

転写する絵柄を切り取り、保護紙をはがし、転写したいところに軽くのせ、位置を決めます。

軽く押さえて、転写面に仮固定しボールペンなどの先の丸いもので丁寧にこすります。

絵柄がはがれて、転写され半透明になっていくのがわかります。

転写完了後ずれないように指で押さえてフィルムをゆっくりはがしていきます。

きれいに転写できました。保護紙を絵柄の上にのせて軽くこする事でより強く密着できます。

<ご注意>

粘着面に触れると皮脂などで粘着力が弱くなります。転写する部分に油分が付着していると転写できません。
また、強くこすり過ぎたり、先のとがったものでこすると絵柄を傷つけます。
転写済の絵柄の上に再度転写フィルムをのせて押さえたり、こすったりしますとはがれてしまいます。
保管は常温で高温多湿はさけてください。
必ず、保護紙を裏面にあてて、上から強い圧力がかからないようにしてください。

<貼れないところ>

ざらざらした面、凹凸面、濡れた面、アールがきつい球面、プロピレン等の一部のプラスチックなど

<はがしかた>

セロテープや粘着テープなどを使ってはがします。残った粘着剤はマニキュアの除光液で、拭きとってください。
(転写素材がプラスチックや塗装品などは除光液で溶ける場合がありますのでご確認の上ご使用ください。)

サンコーマークの製品一覧

  • スライドマーク(水転写式)
  • シールステッカー
  • 繊維用熱転写
  • エッチングパーツ/金属風マーク
  • 粘着転写
  • ワンタッチ転写
  • 低温焼付転写
製品完成までの流れ Q&A よくある質問